メールでのお問い合わせはこちら

大阪・奈良・京都・兵庫で壁紙の張り替えをお考えの方へ
大阪枚方市にある壁紙張り替え専門店【wall craft】

ブログ
2020.01.21

久々にバイクのってます

白河です。1月なんでそれなりに寒いですが、雪なんか降る気配ありませんね。スタッドレスタイヤも出番がなくて、必要じゃない年が続いていくんでしょうか。

5年、10年くらい前は、大阪でも年に一回くらいは雪が降って大渋滞したり、滑って転ぶ方のニュースなんかあったように思います。なんかおかしな感じで温暖化は進んでいるのを実感します。

噂によると、北極の氷が解けると水面が上がって日本のビーチのほとんどが無くなってしまうそうです💧サーフイン行っていた頃でも、波が常時あるビーチは砂の浸食で海までの距離が近くなったと感じることもあったのに、水面まで上がったら本当になくなるんだろうなと思います。

いつかはサーフィン復活したいので、その時にビーチが無くなっていない様に祈るばかりです((+_+))

話は変わって去年ふとバイクが欲しくなり、勢いで勝ってしまいました!(^-^)

昔、ハーレーに乗りたくて大型免許を取り、1400ccのハーレーを買って乗っていましたが、いちいち重たいんですよね。だんだん運転が億劫になり、一年くらいで売ってからはバイクに乗っていませんでした。

知り合いの工務店の社長さんがバイクにハマっているのを見て自分も急に欲しくなり、ヤマハのセローというオフロードバイクを買いました。前の教訓を踏まえ、車検ナシ、取り回しが軽い、気軽に乗れるけど運転する楽しさもあるという条件を満たしたのがセローです!(買ったとたんに生産中止で特別バージョンが出たのは辛いです)

最初は久しぶりすぎて、すごいゆっくり運転でスクーターに追い越されたりしていました”(-“”-)”みんな飛ばすな~と思いながらも最近は慣れてきたので、周りと同じくらいでは走るようにしています。

まだ距離は全然乗っていませんがなにかしないと気が済まないので、とりあえずマフラー交換いったりました!(^-^)

さんざんネットサーフィンして探し当てたのが(この時間が一番楽しいかもしれません)、NGCというメーカーのチタンマフラー(^^♪

ストレイガ小林という人の手曲げです。

色んなメーカーを比較しましたが、ここのだけ異常にエキパイが太い!!

その形状もとぐろ巻いててカッコいい!所詮250ccなんで太いマフラーは普通はいらないと思いますよね。でもここのマフラーは太さがミソのようで、作る職人も超ベテランのマフラー職人の様です。届いた箱を持ったら超軽い!!

サイレンサーまで入っているのに、最初何が届いたかわからん位軽いです!

開けてその形を眺めているだけでもテンション上がりますが、すぐに取り付ける時間もなく1月ほど経って先日やっと装着出来ました!噂通りふけ上がりもスムーズになって、低速トルクが出ましたね!ギクシャクもしにくくなって(なんでなるのかは知りませんが)運転が凄く楽になりました。

今はチタン独特の焼け具合ですごくいい感じですが、またちょっとずついじっていきたいと思います。ただ、このバイクでツーリングとかに行くわけでは無く、仕事の打ち合わせに乗るだけです( ;∀;)

渋滞とか関係ないので時間が有効に使えるし、無駄な駐車場代もいらないし、ちょっとは気分転換にもなるしと今のところ寒さも我慢してちょこちょこ乗っています。

壁紙の話は一切ありませんでしたが、たまにはいいかと書いてみました。

なぜか筆が進みますねぇ(^^♪

関連記事

公式SNS

wall craftでは、Instagram・Facebook・YouTubeでも情報を発信しています。
お得な情報もお届けしますので、フォローをお願いいたします。

PAGE TOP